忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/22 14:30 】 |
索敵範囲と反撃範囲
最近のETヒバム戦ではSNさんにも射程ぎりぎりからヒバム狙ってもらっていいるのですが

「サーチされてる気がする」

とのこと

確かにSGを索敵範囲外から当てた場合でもヒバムは寄って来る事があります。

なんでかなーと思いつつ放置してたのですが、ちょっと調べれば分かることでした。

既に先人がまとめたサイトもありましたが、以下は個人に理解を深めるためのまとめ。

PR
【2010/05/12 21:49 】 | 未選択 | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
まさかの事態
課題に書いてはいなかったのですが、このETである意味一番の問題だったのは

俺にHWしかいなかったことなのです。

ご存知の通りETは1週間のクールタイムがあるため、同じキャラはぴったり1週間後の同じ時間以降しかはいれません。

で、1キャラしかいないとどうしても段々と時間がずれ込んでいって、土曜の21時スタートだったのが次回は22時、その次は23時だと遅いから日曜に、日曜も遅くなったらその週はお休み、みたいな形でした。

また、これは課題にも書きましたサブ垢の灰もみんなの協力で集めてはいましたが常時不足している状態。

これはいかん、ということで97で止まっていたプリをGWを利用して本格育成開始しました。


masaka_1.JPG









知り合いと生体にいったり

masaka_2.JPG











トールで弓ガディcを出したり・・・

時計4Fペアしたり、臨時で名無しいったりしてGW最終日1日前

【2010/05/08 21:46 】 | 未選択 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
今更な新無双崩し
すげー今更!


発想はずっと昔に提案した簡易無双崩しからの展開。壁沿わすやつじゃないほうね。

①平地で行えること

②SG1発ですむこと


ここまでなら平地斜め無双でOK

③スペースをとらないこと

④展開が楽なこと


と、俺が楽するために考えました。

以下続きで説明
【2010/04/07 20:49 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
SGの秘密

さて、R化も近づく昨今、今更SGの秘密といわれてもなんのこっちゃと。

既に先人たちが検証に検証を重ねて秘密も何もないSGですが


なぜBoss属性は14HIT、もしくは15HITするのか

なぜSGは重複しないのか


解説されているページは見たことがありません。
せいぜい
「3HIT目の凍結判定をスキップする」
「SGを重ねるとオブジェクトはランダムで上書きされ、そのSG中は入れ替わることはない」

程度のものです。

14HITもしくは15HITするのはあくまで現象からの観察であって、SGの秘密が解かれたわけではないと思うのです。
(内部ソース見れる人は知ってるかもしれませんが)

そんなわけで前置きはここまで。

以下、特に疑問を感じていない人は見ても意味無いもの。


 

【2010/03/27 05:05 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
4 5 0 0 m s と 5 0 0 0 m s + α の 逆 転

 
今 回 は と き わ さ ん 風 味 
 
5 回 ま で で 対 ヒ バ ム 、 対 イ フ は 当 初 の 想 定 と 違 う 形 に な っ た 。

M O B の A I 、 射 程 、 E T で の 特  性 、 2 つ は 正 解 だ っ た 。 1 つ は 間 違 っ て い た 。

当 初 よ り 、 対 ヒ バ ム 、 対 イ フ は こ の 構 成 で 「 安 全 」 に 狩 れ る 理 論 が あ っ て 企 画 を 始 め た 。

1 つ の 間 違 っ た 憶 測 、 そ の 部 分 を 埋 め な い ま ま 、 ヒ バ ム は 倒 せ た 。 イ フ も 倒 せ る だ ろ う 。


【2010/03/24 20:00 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ>>